2018.07.02 Monday

■「しま」「たま」顛末

−**−**−**−



7.1(日)、Life〜kushiro〜さん主催の猫の譲渡会、
無事に終了しました。

ことの詳細についてはLife〜kushiro〜
さんのブログにてご確認ください(*´꒳`*)


あたしの会社で産まれ保護した「しま」「たま」に関しては、たくさんの方にご心配いただきました。
本当にありがとうございます!




結果からいいますと、
フタリ一緒ではありませんが、
それぞれに願ってもいない良縁がつきました!


まず「しま」アメショ柄の女の子



雑誌の表紙に選ばれてもおかしくない、将来有望な美猫です

この子は特に、うちの乙女ときょうだいのしるべすたによく似ています
(乙女は美猫ではないのに何故かとても似てるww)


譲渡会よりもっと早いうちにこの子だけ、ご縁が決まりました
写真をみて、運命を感じてくださったようで
譲渡会があった7.1の夜、すでに新しいおうちへと巣立っていきました

おっとりしたとても可愛らしい子なので
たくさん甘えて、飼い主さんにとってかけがえのない子になること間違いなしです



そして「たま」男の子



日曜に巣立つ「しま」とのお別れ、
そしてうちの母に会わせたかった「たま」
Life代表さんにわがままを聞いていただき、
土曜日の午後、2時間程度ですがあたしの家に招待させてもらいました


たまの小ささ、性格などをみて
引き取る時期や乙女との隔離方法などを話し合い
母のパートが休みに入る7月後半までは募集を続けていただきたい
と、心を決め、一旦お返しする形となりました。

母は、ひとりになったあとのたまを思い、
引き取る決意をしてくれたのです。

しかし、たまが来ることでかかる負担は
すべて乙女のことだけ。
乙女が受け入れてくれるのか、それだけが心配だし
乙女の気持ちを考えると心が張り裂けそうだと母は言いました。



しまたまが滞在したのはたったの2時間、
乙女は離れたところから監視をつづけ、ちょっとでも近づこうとしようものなら
シャーーーー!と威嚇しつづけました。
その後は部屋から一歩も出てこず、あたしが様子を見に行くと
力なく「にゃぁ〜・・・」と鳴くのです

たまを迎えたあと、乙女は状況に慣れるまでどのくらいかかるだろうか
この世で一番乙女が大事、と口では言いながら
この子に一番残酷なことを強いる結果となるのではないだろうか

乙女にとって一番酷なのは、
あたしが「乙女だけのあたしではなくなること」なのは
みんながわかっていることなのに

しかし、あたしの中でしまとたまもまた、
あたしの子なのだ

本音を言えば、どちらとも誰にも渡したくないし
お世話だって、、可能であればあたしがしたかった

こと「たま」に関しては、
しるべすたが帰ってきたの?って思っていたし
偶然にも、しるべすたが帰ってきたときのために考えていた名前、
「たま」と1文字違いだったのです

預かりお母さんがフタリをこんなに可愛く育ててくれた
もうこれ以上、ご厚意に甘えるわけにはいかない

乙女とたまのためにも早く決断することが一番だ、と考えていました





そして、譲渡会終了の時間を過ぎてから
たまをうちに、と言ってくださったご家族が現れたのです!!

見ただけでわかる、このお宅なら間違いない!という
これ以上ないご縁です!

たまは新しい、ずっとの家族を手に入れました

たまの運命は ちゃんと繋がっていたのだ





「フタリ一緒」
にこだわる必要はなかった







この子達は、もう
「ノラ猫が産んだかわいそうな病気の仔猫」
ではない

あたしにとっての「乙女」のように
だれかにとっての大事な「家族」になるのだ

たった一ヶ月程度でしたが、確かにあたしの子だったこの子達のはなむけに
小さな小さな首輪、プレゼントしました

Lifeのみなさんが繋いでくれた命、
しっかりと新しいご家族にバトンを渡すことができました

Lifeのみなさん、本当にありがとうございます!


さあ、あとはこの子達の残りのきょうだい2匹と母猫。

なんとか頑張って探し続けてきたいと思います!




−**−**−**−




↓ランキングに参加しています
 ぽちっと応援してくれると、謝謝のやる気があがるのです!
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ


↓Life〜kushiso〜への物資のご支援はこちらからo(^▽^)o







−**−**−**−



2018.11.20 Tuesday

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -

comment

ご縁を繋いでいただきありがとうございました。タマをお迎えしたBokuWakaです。我が家は犬猫大所帯ですが、タマちゃんノビノビゴロゴロすごしています。大物になる予感♪
必ず大切にします。幸せにします。そして幸せにしてもらいます(^^)
いつか、いつでも、会いに来てあげてください。
  • by BokuWaka
  • 2018/07/04 10:53 PM
BukuWakaさま
わざわざコメントをいただき、ありがとうございます❗
のんちゃんという、素晴らしいお名前付けていただき、本当にうれしいです☺
我が家では決断出来なかったことをしてくださり感謝しかありません。
Lifeさんに託す事しか出来ませんでしたが、こんなあたしでも、いつまでものんちゃんの成長を見守りたいと思っています。後日改めてメールさせてください!よろしくお願いいたします!
  • by 謝謝
  • 2018/07/05 7:45 PM

post a comment

◆◆謝謝のminneページ

ブログリンク

楽天

−**−

乙女ツイッター

calendar

<< November 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

entry

comment

  • ■第18回手しごと市場、終了しました!
    S子 (11/03)
  • ■第18回手しごと市場、終了しました!
    謝謝 (10/31)
  • ■第18回手しごと市場、終了しました!
    S子 (10/30)
  • トートバッグの合間作品■北海道新聞
    謝謝 (10/29)
  • トートバッグの合間作品■北海道新聞
    S子 (10/26)
  • 10.28(日)■第18回手しごと市場開催のお知らせ
    S子 (09/20)
  • 10.28(日)■第18回手しごと市場開催のお知らせ
    謝謝 (09/20)
  • 10.28(日)■第18回手しごと市場開催のお知らせ
    S子 (09/19)
  • ■「しま」「たま」顛末
    謝謝 (07/05)
  • ■「しま」「たま」顛末
    BokuWaka (07/04)

category

archive

link

recommend

profile

other